Saturday, May 20, 2006

バチ抜けシーバス



湾内のマルスズキ釣りをサボってました!
大阪から出張でやってきたK君と一緒にバチ抜けマルスズキ狙いで楽しい一時
バチ抜けも中盤を過ぎるとバチだけでなくエビ・子魚(ボラ幼魚)を干潟に絡んだ
ポイントでそれぞれを捕食してます。
水面に起こるボイルもバチを食ってる波紋・子魚を食ってる波紋と違いがあります。
ボイルもあちこちで起こるのですが、ここはレンジと巻き速度と大きさを合わせない
と食って来ないシビアな展開になってきます。
さて、攻略するのにぴったりなルアーは何が良いでしょうか?
手持ちのルアーにRapala CD3Lを加えてみて下さい。
なかなか食わないシーバスに良く効きます!
このルアーの生みの親である私が、言うのですが非常に釣れます。
特にボイルがあってもなかなか釣れないこの時期のバチ対マルスズキに関しては!
色々なメーカーのルアーと比較検証しつづけた結果で言ってますので宣伝?もフェイク
もナシですよ!
その理由は?と他の魚の釣穫も後々UPしようと思ってます。

2 Comments:

At May 20, 2006 7:32 PM, Anonymous しえら said...

リップレス、確かによく釣れますネ、って言うか、他のルアーで反応しないバチ抜け時に効くと言うか。
でも、なかなか売ってないですね~~
まぁ普通のCD5のリップを削ってしまえばいいのですけどね。

まだコチは入ってきてないスか。なんだか海に関しては今年は低水温の影響か遅れてますね。
クロダイはどうなんざましょ??

 
At May 23, 2006 1:13 PM, Blogger I・furukawa said...

CDLは、現行モデルが3だけで後は全て廃盤
になってしまいました。
が、CD3Lしか釣れない時が大いにあります。今時期のバチになれば顕著に差が出ます。5は過去に出ていていつからか不明ですが廃盤で同じ頃には11もありました。後々スタンダードになったのが7・9です。店頭でみかけたら買いですよ!ちなみに大垣の大桑沿いにある釣りのヤングには店頭在庫を見ました。
コチはもう入ってきているはずです。
というより、居るはずです。
伊勢湾内も若干水温低いとはいえ例年並の
推移を見せてます。
今日は、霞ヶ浦周辺は赤潮入って来ています。これも例年並の発生時期です。
この雨がやんで晴れ間や気温の高い日々が
続くと夜光虫だらけになると思います。
シーバス狙いなら川の水が入るような場所が、狙い目になってくるのとバチ+シンキングリップレス(泳ぎの幅がおとなしい奴)がBESTでしょうね。
クロダイ+Mリグは最近やってないので分からないですが、もうクロダイも釣れてますよ!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業