Friday, August 25, 2006

煙幕効果とMリグ de チンタ@8/24






日中に最低潮位になるこの季節
この季節の大潮・中潮の上げを最大限に生かして遊ぶ
には、このターゲット「チヌ」「キビレ」
上げ潮で潮位が上がると共に河口は、濁りを伴います。
そのタイミングで日中に元気で活発な「チンタ」
こいつらを狙うのにトップで狙うよろ効果的なのがMリグ
チヌは、小さくても警戒心も高く、神経質な所が食欲より
勝る魚です。
ここを上げ潮で濁りが、河口に現れるタイミングをでMリグ
のボトムノックとフォールを活用すると浅いシャローを捕食
でウロウロし出した、チヌを狙うのに最適なタイミングとなり
ます。
濁りがあるとチヌに対して接近戦で岸際やショートレンジで
よりシャローを狙え、その上そうした場所には濁りで活性の
上がる「甲殻類」を食ってやろうとやる気のあるチヌが、ウロ
ウロし出すのです。
今日は、西風もあって表層を風が海へ押し流す。
海からは、潮が上げて来る。
それが、相乗効果となって上げ潮により川底の表面にある、
砂や泥を掻き揚げる効果を生み出します。
潮もある程度上がると濁りは、風の影響で落ち着いて取れます
からタイミングが鍵を握ります。
上げて二時間過ぎて位が、ベストかも知れません。
もう少し立ってからが、良いかも知れません。
全ては、狙う河川の底の形状と幅と深さで変わります。

餌は、代表的な「ボケ」なんかの穴のない普通の河川ならば
名古屋~津市まで色々とあります。
そんな河川のど干潮で底がさらされている場所であれば、有
効ですよ。

フォールは、チヌに対して非常にアピールします。
ラパラカウントダウンは、細かいピッチのロールを伴いながらフ
ォールをするのでより、チヌに対して存在を伝えます。
そしてリップが、リーリングによってボトムをノックするので前方
下方に視線軸のチヌには、餌のカニやスジエビが居る中でより
ルアーの存在をアピールします。
そして、濁りを伴って甲殻類が、動き出すそのタイミングを活性
が高いチヌがいるのでより狙うタイミングとしては最適ですよ!

この暑い季節の日中は、チヌやキビレが活発な季節です。
水温が下がる季節まで時間があるのでやってミシ!!
そしてまとまって仲間とウロウロしているので釣れ出したらラッ
シュで釣れる可能性が高いです。

自然を見方に付けてこの手法を用いれば、チヌは居れば簡単
に食って来ます。
当たりが全くナシ!何をどうしても反応ナシ!
そんな場所はとっと見切りを付けて場所を変えてドンドン攻める
事をお勧めします。

フックは、「がまかつ」より「カルティバ」のダブルがベストです。
サイズが小さい場合は、小さいフックが有効です。
魚の大小は、意識しないで釣ってみて下さいね。

6 Comments:

At August 25, 2006 12:54 PM, Anonymous けんじ said...

暑いですね~><

前の日曜にTOPでちぬを狙ってたんですが、ダツの猛攻にあってしまい。結局、ダツに遊んでもらってました^^ でも、ダツじゃない魚のバイトもあったんです!シーバスかちぬか判りませんでした。。。

今日、たぶん釣りに行んで今回のブログを参考にさしてもらってMリグ!
挑戦してきます^^

 
At August 26, 2006 2:47 AM, Blogger I・furukawa said...

せっせと行ってる話しは、松永君から
聞いてたよ!
ダツってTOP系のルアーを使うと反応
が独特だよね。
ピョンピョン跳ねながら近づいて来な
かった?
俺は、ああいう所が憎めないなぁ~と
思うわ(笑)
TOP系でチヌが反応したらいつもの電撃
合わせはしてはダメだよ。
ルアーをしっかり持って行ってから合わ
せないと乗らないのが大切なポイント

 
At August 26, 2006 11:15 AM, Anonymous けんじ said...

おはようございます!

ピョンピョンって感じでした^^
ほんとに楽しかったです!!

電撃あわせ・・・。
まだ、たまにやっちゃいます(汗)
最初よりは、だいぶ収まりましたけど!
急に来られると体が反応しちゃって・・・。

修行します(^^♪

昨日、いつも一緒に行く方の都合により
行けなかったです><
でも、また日曜に挑戦してきます^^

 
At August 27, 2006 2:30 AM, Blogger I・furukawa said...

けんじくん

土曜日は、海からの風が強烈過ぎてこんな
時の上げ潮はある意味良いけれども、行く
であろうと思いポイントでは色々な意味で
やりにくいと思います。
日曜日は、午前までが風の影響を考えると
朝まず目までが一番良いです。
午後からは向かい風or横方向の強風で釣りが非常にやりにくいと思います。
こんな時は、風裏になる場所に移動してターゲットを変えるか?
MリグよりもTOPに切り替えるか?
手法を変える方が良い場合もあるよ。
うん、こんな時は向かい風をTOPで狙うか
横風をさばきながらか?
どっちかな?
今日は、しかし風がキツ過ぎるので別のターゲットが良いかもね。

 
At August 28, 2006 12:41 PM, Anonymous けんじ said...

どもです^^
日曜行ってきました!!

全然、生命感がなかったんですけど、
とりあえず、TOP・Mリグで探ったんですけどまったく反応なしでした・・・。

気持ちを切り替え、シーバス狙いにかえて!
色々、やってたら!HIT!!
手前まで寄せたんですけど!ウェーディングでの初シーバス&中途半端にでかくてボガで捕ろうとしたんですがうまくいかず!
岸まで引っ張ってこうとしたらばれちゃいました><
次からは、ネットをもってきます(汗)

毎度、ご指導ありがとうございますm(__)m
ほんと、勉強になります!!
なにしろ無知なもので、また色々おしえてください^^

 
At August 30, 2006 2:26 AM, Blogger I・furukawa said...

ちょっとけんじくん!
今見て書き込み気が付いたよ(笑)
ウェーディングゲームは、気をつけて
夏前から今がエイ期間ですよ。
場所によっては、川越の温排水の影響でエイもマゴチもハゼも産卵期が狂ってるから気をつけてね!
俺は、怖いから絶対浸からないけれど。
今年は、シーバスあまりやらないけれど
たまには行こうかなぁ~
今日も(火曜日)シーバス狙うかと思っ
たけれどMリグ一本に絞ってルアー全部
置いてきちゃったよ。(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業