Thursday, December 09, 2010

アジングにも!@12/9




トリガーX ピッピンミノー1.5インチは、ええ仕事しまっせ~
プッツンテールは、細身で適度な張りと柔らかさを求めて
作りました。
最初から「アジ」を狙ったボディだったんです。
でも、ピッピンミノーは「小魚」タイプでどちらかと言えば、「メバル」
に向いているように思われがちですが、この柔らかボディは「アジ」
を念頭に作ってあります。
「アジ」が、違和感なく「モゴモゴ」しながら吐き出さない。
バイトが続くのが、柔らかさのテーマでありました。
で、こうした当たりに対応出来れば「他の魚種にもオールマイティ」
という意見が私の見解です。
柔らかいというのは、バイトが継続するだけでなく水中を漂う時のアク
ションが、良くなるという相乗効果も得られます。
ナチュラルに良く動く
そこに魚が、そそられるボディアクションなんです。
とスタート当初に出した意見のお話でした。
で、原稿に行き詰ってきましたので・・・・・・・
集中して仕切り直しで原稿書こ!

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業