Tuesday, February 09, 2010

2010フィッシングショー大阪来場ありがとうございました。@2/9



来場者が入る前のブース
五目コーナーでは、じょーじさんと私と二人で解説をしながら
製品説明もしつつ皆さんの疑問にお答えさせて頂きました。


今年販売のカタログに付けるおまけ三種



じょーじさんと二人でセミナーをやりましたが
我々内容は、お客さんの聞きたい内容を聞きながら、様子を
見ながらのぶっつけ本番です。
時折、お互いネタを振りながらながらやりましたが何にも決めて
ないから・・・私は時々焦ってました(苦笑)


今年新しい新色です。




これは発表に新製品
今月末から来月頭には販売開始とのことです。
あと同時並行の二種類のプロトの展示をしていました。

フィッシングショーとほぼ同時に発表のフラットラップ10cm
バルサミノー固定重心の12gが、どれだけ飛ぶのか?
ショー前日に飛距離計測をした私は、驚きました!


毎年、ショーが終わると懇親会をするのですが
今年大阪には、フィンランドのラパラ本社からルアー開発総責任者
のヤリコッコネン氏が来阪でした。
私は、フラットラップについてどうしても聞きたい事があったので色々
な開発の理念とコンセプトを聞いてある意味感動しました。
まっこの話は、後日ですね!

ダイワのブースで新型セルテート


シマノのブースで新型ステラ


先日の金土日に開催されたフィッシングショー大阪も無事に終わりました。
ご来場頂きました大変皆様ありがとうございます。
今年も二日間ブース内で解説でしゃべりっぱなしでしたが、色々な方とお会
いする事が出来て本当に楽しい時間でした。
直接色々な疑問を聞けてこれが肌で感じる事が出来た事が本当に何より
の収穫です。
ブースにお子様連れの方が結構いらっしゃいまして名古屋・鈴鹿から来場
でお父さんとは別行動で来られてちびっ子
大人顔負けの鋭い質問でもうびっくりと嬉しさが湧いてきました。
小さい時にやってそのまま成長と共に釣りをするとどれだけスキルが付く
のかな?と羨ましく思いました。おっちゃんは!(笑)
それと・・・
釣友達も結構来てもらってましたがなかなかしゃべる暇がなくて残念でした!
また、一緒に釣りやりましょ!
それと、他のメーカーブースも見に行く暇がなくて最終日の終わり30分前
にバタバタと駆け足であちこちランガンしました。
ゆっくり見てられませんでしたが、ええのいっぱいありました。
そんな中立ち寄ったimaで中村君に
「最近はすっかりメバル釣り師ですな!」と・・・・(笑)
一方で別の所からは・・・
「アジ!アジ!三重のアジを制覇したって!」とも
その時代でヒラスズキのイメージが強い時もあれば・・・・
アイスジグを使ったF8でのメバルのイメージと・・・
何でも釣りので何でもええやけど!
今年はどんな一年になるのか?分かりませんが新しい遊びの発見を
開拓したいと思います。


0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業