Monday, December 12, 2011

隣の芝は、青いのだ!@12/12






手軽に釣れて・・・もう居るのは分かっている。

釣れるルアーでやれば結果は、手堅いってありません?

ここら辺りでは、セイゴなんて最たるターゲット

他にチビっ子メバルとか・・・色々とありますが。

釣れるワームを使ってやっても満足が、いかないなんて言う

のは、至極贅沢な事ですが・・・


もうちょっと面白くという事で久しぶりでフライ巻きました。

フックは、TMC 5263 #12と管付きカマス針 14号

二種類にしたのは、ゲイブの幅の違いです。


一応、リードワイヤの番手と巻き位置でテールのマラブーのバ

ランスで水平姿勢になるようにタイニングしましたが、微調整

する事なく成功!


エポキシのボディと下巻きのスレッドを色を変えてバリエーション

化!これで楽しみ倍増♪



フライもやっていたのである程度のマテリアルやら色々と揃って

ますが、バイスが見当たらなかったんですよね。

仕方ないのでルアーを塗ったりする時に使った安物で巻きました。

使い勝手は、値段と比例するので巻き難いなぁ~と思いました

が、完成すると結局何でもええんですよね。


さて、早速作ったイメージのアクション「潮の流れに乗せてドリフト

気味にゆらめきながらテールのテンセルを振り、マラブーがゆら

ゆら」が実現したのか?と家の前の港でスイミングチェック!

意図した動きにニンマリ。

※ 意図した獲物は、セイゴではないんですが・・・・



そこで、いつも居るセイゴ君を相手にしてみるとチェイスするもの

の何かが合わないようで食わない。


少々様子を見ると速い動きにどうも敏感で何度も追って来るものの

食わない。



さっ、こういう時にルアーとFryのどっちが有利でしょうか?

左右にイレギュラーな動きは、Fryでは不可能ですよね!

ルアーやっていると「Fryだったら釣れるかな?」とか思ったりしませんか?

フライマンから言わせると「ルアーの方が有利だよね?」と・・・・・・

隣の芝は、青いのは釣りの世界でも一緒ですね~。


今夜は、Fryを量産して明日遊んで来ますわ。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業