Thursday, December 28, 2006

2006年を振り返って前半編@12/28










2006年総括
今年を振り返って色々な魚族に対して広い視点でアプローチしようとそんなテーマで取り組んで来た1年でした。こうした日々の中で印象的だったのは、非常に沢山の人との出会いが多く交流も広まり、刺激も多い1年だったと思います。また、久しぶりにボートに乗せてもらって伊勢湾内のシーバスゲームをやる中で時代のギャップを強く感じたり、また勉強となる事もありました。そんな中シーズン当初海水温度が、低く伊勢湾奥で芳しい釣果が出ていない3月~5月にかけて伊勢湾奥でマルスズキの釣果が良くないと馴染みの釣具店や釣り人から聞く中で同時期マルスズキを釣ってブログに公表するというスタートでした。このブログを開設する以前に二つを作ってどういう内容にしようかと模索しながらだったのですが、このブロッガーを見つけて即ランカーマルスズキを釣る幸先の良いスタートとなり、そこから連日70~80センチを釣りまくる日々でしたが・・・あまりに良すぎて全てをUPしないまま更新したのがスタート当初でした。それと、imaに転職した中村君と南紀でシーバスマガジンの取材を共にしましたが、これも直前での探索で私自身の釣果が出なくて取材前の二週間前は青ざめる状況となりましたが、産後の春スズキとなる大型のヒラスズキの群れを見つけて無事取材日に挑む事となり、サラシの状況が良くない中無事にキャッチとなり、サイズはさほどでもなかったですが、表紙を飾る魚となってメデタシ・メデタシという事でしたね。これ以降私の釣りは、伊勢湾内のクロダイをMリグで釣る事に精力を注いで得意のマルスズキ・ヒラスズキを磯や川や港で釣る事を捨てて取り組みましたが、当初目標に掲げた匹数に達しないまま終了となり来年のテーマとして継続しようか?と考えています。夏以降の釣り物は、アイスジグでの五目釣りとその実証という事でアイスジグを主にした釣りを展開してブログにUPという事で進めてますが・・・・
これもまだまだ道半ばというよりも試行錯誤の真っ只中と思って突き進んでます。
春~梅雨時期までを振り返ると一番の思い出は、マグロとの出会いでした。
以前、潮岬へGTロッド片手にマグロを釣る!と鼻息荒く狙ってましたが、全て惨敗という結果で終り
ましたが今年ひょんな事からヒットに持ち込みましたが、陸から30kgクラスとやり合うのは不可能
と痛感しました。また、GWにぺんぺんシイラとばったり遭遇出来て以降他の釣り物が忙しい中狙う
事も出来なかったのでサイズに不満ながらも満足?かな???
メジロも春に釣っておきたかった所でしたが、晩秋に熊野方面で沸きに沸いているのでそれを狙う
アングラーも多かった事と思います。
続く

2 Comments:

At December 28, 2006 12:38 PM, Anonymous けんじ said...

今年は、お世話になりました!

いつも、気遣ってもらったり!
丁寧に教えてくださったり!
ほんと感謝してます^^
海釣り初心者の僕は、かなり勉強さしてもらいました。 来年も懲りずにご指導よろしくお願いします。

では、よいお年を・・・。

 
At December 29, 2006 9:51 PM, Blogger I・furukawa said...

毎度!
たまーにしか一緒に出来なかったけれど
一緒にやってて楽しいかったですよ!
また、機会あったら一緒に行こうぜ~
今日は、雪が酷くて大変やったやろ??
うちも酷かったけれどけんじ君の辺りは
もっと酷いやろね~
また来年も懲りずに一緒に行ってね~
よいお年を!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業