Sunday, September 19, 2010

早めに帰宅@9/19



昨日取材で淡路島へタチウオ狙いに行きまして夕マズ目から
スタートして21時半頃まで取材して朝一から再びやってました。
本当は、二日間取材が終わってからも釣りをしていたかったので
すが、世間の三連休
帰りの渋滞が気になるので早めに帰宅です。
関西では、メジャーなターゲットで我々の地域からすれば非常に
羨ましい限りです。
で、狙った場所は、好調な感じではなかったですが取材としては
成立です。
安定して釣れるターゲットではあるんですが、日ムラもある時に
はありますよね。
で、使ったルアーはCDX-RAP10、サンダーブレード9cmに
アイスジグW5~W9にアイスシャッドWSR5でした。
時合いに連発した時にミノーとバイブレーションで攻略しておいて
それからはアイスジグの真骨頂でした。
自分的には、ポイントからベイトを追って移動した太刀魚が、ドシ
ャローの砂浜の水深1.5前後の場所でカタクチを追った推測5匹
程度のタチウオを獲るのが、見せ場でしたね。
今回の実釣でセレクトしたルアー以外は、禁止なのですがこんな浅
い場所にタチウオが猛スピードでベイトを下から追って突き上げて
襲っているので何で攻めるか?悩みました。
よっぽどカウントダウンリップレスかフラッタースティックかフラットラ
ップで攻めるかな?と使うルアーも限定しているので手数の中から
攻略方法を考えましたね。
レンジをマッチさせるか?
アピールさせないと食わせられないという感じでしたが、しばらく様子
を観察して限られた選択肢からアイスシャッドをチョイス。
キャストしてゆっくり目のダートこれしかない!という展開で攻めたら
バッチリはまりました。
どうしても追加で一匹が、欲しい時でなかなか釣り難い時こそ努力し
て釣れた時の嬉しさは格別です。
実釣取材は、どんなターゲットでどんなフィールドであろうと結果が
出ないといけません。
今回もバッチリ成立でした。
明日は、祝日ですが私の会社は、普通に仕事
疲れましたが、充実の取材で満足です。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業