Wednesday, April 06, 2011

五目ジグコンセプト@4/6

店頭で売られている「五目ジグ 5g 3g」これにもうちょっとすると新たに8g 12gが加わります。

ジグvsアジ


アジングで市民権を得ているのは、ワーム

これは、まさしく定番中の定番


でも、ワーム以外のハードルアーで釣れるのか?

答えは、釣れます。


アジも活性の上下で捕食の仕方や当たり

また、群れの回遊する場所や数

それと居着きの固体や群れと攻め方は千差万別です。


で、アジングって少々ややこしいというか・・

テクニックや技術みたいな表現が多いのであえてシンプル

に解説をすれば


① 只巻き

② フォール

③ ドリフト

④ リアクション


と攻略の組み合わせは、この4種類


基本フォールを加えて攻めると良いのですが、これも活性次第

活性が、低い時や群れで競わない時にリアクションで攻めたり

釣れ続くけど次第に反応が得られない時に


「リアクション」


が効果的なのです。


じゃあ?

ジグで攻めるのはどういう時なのか?


リアクションでもあったり

レンジが見えない時のサーチベイトであったり


と様々です。


ただ、ジャークさせてフォール

この速度変化に高反応を見せる時は、往々にして

多いのです。


で、水中の中層~ボトムを意識して攻める事も多い

かも知れませんが、表層の水面直下で高反応も見せる

のです。


続く

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業