Sunday, August 14, 2011

お盆休み2日目@8/13




待ちに待ったお盆休み♪

休みに入るまでは、仕事から帰ると毎日ダウンでした。

本来、休み中はやりたい釣りを計画的にこなすのですが・・・

今年は、体をゆっくり静養しないと動く気になりません。

この1月の忙しさは、体重も大幅に減るようなそんな日々だった

のでゆっくりとしたいと思うのが本音なのかも知れません。

昨日は、朝はいつも時間に目が覚めてゆっくりウダウダやりながら

午後は昼寝に夜も早くに消灯。

平凡ながら快適です。

今日は、昼からみっちりとルアーの事前準備にラインの巻き替え

やHP用のFlatRap紹介ページのテキストを作ったりとしてました。

今日、桑名店遊さんに小物類の買い物をしに行った折にルアー

担当の竹内君とあれこれと話をしてました。

その際にX-RAP SUB WALK 9cmが、店頭在庫で1本あった

ので思わずゲットです。

その際に竹内君から


「このルアーってどうやって使うのですか?」


と質問がありました。

メディアで特に宣伝もしていないのであんまりピンと来ないのかも

知れませんが・・

このルアーは、水面直下20cm~30cm以内をドッグウォークします。

川の流れを横から受けると綺麗に動かない場合もありますが、そのア

クションは逸品です。

元来、ラパラのルアーは「この対象魚専用」と謳わないのですがシーバ

スにめっちゃ効くのは事実です。

そして、このアクションはOnly one

つまり他には、ないレンジとアクションで魚を惹きつけます。

店頭在庫の最後の1本を購入したので・・・

県内で他に置いてありそうなのは・・何処かな??


さて、説明通りの攻め方で夜

マルスズキ狙いで開始早々に釣りました。

即効です。ハイ

DAY GAMEで使うと実力が良く分かるのですがね。

夜は、ゆっくり目のドックウォークでアクション

イナ子を追ってドッカン・バッカンやっている場所でって言うのが、使った

シチュエーションです。

この場合、CD7とCD9が面白い程効くのですが・・・

こういう攻め方も使い方の一つって事です。


水中アクション・解説は英語ですがご参考までに!

興味があって使ってみたい方は、注文すると対応してくれますよ。



海外では、7cm 15cmとシリーズがあるんですがね。

日本には、入って来ないと思います。

海外の化け物と渡り合うこのルアー・・・・ターポンのジャンプ画像は

迫力ありでしょう。

動画は、7cm 15cmで構成されていますがアクションは同じです。

湾奥のこの周辺で使うとスローシンキング

外洋に面したエリアでは、サスペンド気味の微スローシンキングです。


0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業