Monday, December 29, 2008

2008年の思い出その1@12/29



2008年開幕は、このデカマゴチから始まりました。
これはヒラメ狙いの外道でしたが、68cmで70cmに達しませ
んでしたね~



1月~2月にかけては、ひたすらメバル狙いでした。
良いサイズいっぱい釣って楽しかったですね~




2月後半~3月初旬にかけては、アイスジグを片手に管理釣り場
に行きました。ちょうどこの頃に片目の角膜に傷が入って全治三
週間の重症となり釣りにはおろか仕事も大変でした。
通勤も片道1時間なのでその間片目で運転が辛かったなぁ~
原稿も片目で書きましたね~




アイスジグで狙うマルスズキって事でボートと自宅前の港でアイスジグ
で釣って遊んでました。
釣友の船で帰ってきたらちょうどNHK取材クルーの船が居まして、四
日市港内の海中撮影から帰って来ていました。


時期がもうちょい前の三月号のルアーニュースではグレをアイスジグ
で狙うってな事で釣ってきてましたね~
これもアイスジグだと結構釣れます。





今年のGWは、7年前に住んでいた新潟に釣り竿片手にブラっと
釣りと釣友と釣り場に再会して来ました。
毎年連休は、どこかに行くのですが今年はむしょうに新潟に帰り
たくなりましたね~。
ちょうど29歳~31歳の頃に新潟を拠点に営業所を持たせても
らって仕事でも釣りでも非常に思い出深いのです。
あの頃の自分はどうだったのかな~という感じが懐かしくて、今よ
りもっとストイックな釣りに対する自分を思い出して非常に良かった
です。
新潟に向かう道中で昔通ったポイントに立ち寄って釣りをしました。
当然ながらタックルも当時の物を使って釣りをしましたが、満足出
来る釣りでしたね。
結局、渓流と湖で狙う岩魚・アマゴはやっぱり楽しいですね~。
あの頃の自分は、海も川にも自分独自の基準やら経験が、積み
重なっていたから結構自信もあったのですが、何せ知らない土地
で土地勘もなければ、方向感覚も太平洋と反対で道にも釣り場探
しにも一年間かけてじっくりやって、自分なりに釣りを組み立ててや
っていったのですが、最初は、思うようには行かなくて、釣果もサッ
パリでした。しかし、毎日釣り場探索とキャストの繰り返しで良い釣
りが沢山出来て楽しい思い出いっぱいの新潟暮らしの時代です。
山形にもサクラマス狙いで行ったりや海からスプーンで狙うサクラ
マスのポイントも開拓してましたね。
心残りは、このサクラマスはあの頃河川禁漁なので岸からルアーで
狙えないか?と色々とポイント開拓して少しだけ見える仮説が浮か
んだ頃に戻る事になったのです。
小出の常見さんに頼んで特注のスプーンを頼む所まで色々と試行錯
誤してましたね。
とにかく24時間仕事も本社のプレッシャーと営業所成績も問われる
立場でありましたが、釣りも一生懸命毎日寝る暇削って出来た年齢
だったと思います。
試行錯誤と自分なりの仮説立てに結果が伴う事が、多い濃い二年間
でした。


釣友との久しぶりの釣りが出来たのも良い思い出でした。
楽しかったね~
中越地域は、震災の爪跡が非常に濃く残ってました。
去年のGWで高知に行った時と同じく地元の名人と出会える
事が出来て勉強になりました。
二年連続でこうした出会いがあった事に大変感謝です。




新潟で久しぶりにサゴシ釣りました。
これもスーツ姿でなめたタックルで随分虐めた魚でしたね。
あとハマチも釣ってアイスジグで狙う連載に掲載したんです。
でGWの最終日前日に新潟から帰る方向に車を向けたら父の
容態が急変したとの連絡が入ってその後他界しました。
息子が、帰るタイミングに合わせてくれたような連絡でした。
そして、5月・6月は嫁の入院も重なって釣りは禁止としましたが
途中ルアーファンさんからチヌ記事の依頼を受けて一回勝負で
チヌをMリグで狙って無事釣りましたね。
あの時は家族の反対があったのですが、自宅前の港で密かに
釣りをしましたね。






6月末から釣りを再開して再びアイスジグで狙う五目釣りに精
を出してました。
一年で最も楽しい季節が、この時期のライトタックルゲームで
アイスジグが大活躍する時期でもありました。
写真が多すぎて全ての魚種を掲載するのも大変な時期です。
ちょうどこの頃は、嫁が今年一回目の手術となり49日空けも
色々と忙しい合間の釣行でした。











2 Comments:

At January 05, 2009 5:00 PM, Anonymous costume jewelry said...

where you come from!

 
At January 15, 2009 8:57 AM, Anonymous superior said...

I will pass on your article introduced to my other friends, because really good!
wholesale jewelry

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業