Friday, March 27, 2009

Mリグロッド@3/27



以前にも紹介した画像ですが、これが青い色のCD-MR704MSを
フルキャストした画像と負荷を掛けて曲げた画像です。
全体的には、張りもありつつ柔らかいという絶妙のバランスです。
バットは両方の竿は、太くベリーからティップに掛けての太さが違う
こちらの竿は、先日紹介したようにMAX1ozのバイブレーションは
思い切り振り切れます。
で、Mリグロッドとしての最大の特徴であるのが手元感度
竿先からボトムの様子は、ほとんどのシーバスロッドもしはバスロッド
でも手元に色々な情報が伝わってきますが、これが多くても邪魔な
気もします。
これはそうした情報は、他のロッド比較して少なめで逆にチヌの色々な
当たりが明確に分かるような感度設定をしています。
チヌも「フワフワ」とした当たりや「コツ」とした当たりもあれば「ガツガツ」
と言ったように時期によって色々な当たりが手元に来るのですが、これ
が際立って分かるようになっています。
それでいて50cmチヌも抜き上げるパワーと急にシーバスのボイルを発
見しても5cmミノーから1ozバイブまで手元にあるルアーの殆どをストレス
なくフルキャストして対応出来るという点が応用の利くロッドかな?と思い
ます。
それに見た目のカラーとその作りも高級感ある綺麗な作りなので私は、
この竿は個人的にはお勧めという気がします。
また、次回更新する時にもう一方の竿を紹介します。

2 Comments:

At March 31, 2009 8:08 PM, Anonymous 爆釣番長 said...

前からかなり気になっていたロッドなんですよねぇ~(*^^*)
これからノッコミも始まりますし、是非1本欲しいです。1ピースの方が良いカーブ描きそうですね♪

 
At April 01, 2009 12:36 AM, Anonymous furukawa said...

ちょっと忙しくて更新が滞ってます(汗)
多分ね曲がってナンボが身上の番長なら
1ピースなんでしょうが、クラーケンと
ゴリマッチョチヌ狙いならこの竿がお勧め
です。(笑)
行くポイントからするとマジでこれがピッ
タリです。
1ピースは、番長といつも一緒に行く時
使ってた僕のミッチェルの更に張りを強
くした感じで柔らかいんで・・・
タコをはがして
チヌを掛けるとまさにガッチリな一本です

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業