Monday, March 16, 2009

フィギュア8で狙うメバルは、大型も釣れます!@3/15






ほとんどが、フロントフックを中心にフッキング
これは、アクションを連続に加えてカーブフォールさせる瞬間
に急激にストップするのでスパイラルフォールで急速落下した
アイスジグを下からバックリ吸い込むからこういうフッキングに
なります。
キャスティングでボトム付近を攻める場合、どうしてもアイスジグ
がアクションするレンジが上へ上へとなりますので五回アクション
急激にストップさせるのですが、ラインスラックを若干作ったタイ
ミングでやれば、急速落下!
これはめちゃ効きます。


撮影する時は、0に合わせたつもりが結局PCで見ると〇に
合ってませんね。
このサイズが居れば尺が・・・・と毎回思ったら


キャストしてボトムまで落とし五回アクション・フォール・五回アクション
フォールで連発させている際にフォール時間を長目に取って(約30秒)
いると大型特有のコツっと小さい当たり
ゴゴと言った瞬間に合わせたらギュギュと来ました!




底の隠れ場に急いで戻ろうとするランカーメバルをゴリ巻き
ロッドリフトで上に上に上げると観念して横走りを始めます。


この所、最高に良い仕事をするW3です。
これがアイスジグで狙うメバルで私にとって四番バッター的な存在です。



結局スケールを当てないとサイズが分からないのがメバルの
悲しい性ですが・・・・


どうしてスケールが0でないのでしょうか?
PCで写真を見てから気がつきます。
写真を撮った後に画像チェックをしているのですが・・・・・・
画面が小さいから気がつかないのですね~
魚も早く海に帰したいから急いでいるのもあるのですが・・・・
ギリギリ尺に届いたかな???
土曜日は、暴風・高波・寒波にヒョウまで降ってくる天候でし
たがメバル頑張って釣ってました。
そんな頑張りがあったからですかね?
この週末は、日曜日と二日間釣りをしました。
先日の取材の下見です。
まだ、日程が決まってないので今下見するのが早いのか?
遅いのか?
分からないのでなんとも言えませんが、色々な場所をRUN
&GUNしてメバルの変化ないし海の変化を自分で確かめな
ければ釣りは成立しませんからね。
ともあれ、デカイメバルが出ましたがこの所調子良く出てます
が・・・・・
また、こんな魚と出会えたらええですね~

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業