Thursday, April 07, 2011

五目ジグコンセプト@4/7

五目ジグは、開発に非常に時間が掛かっています。何故ならこの数年間各地でライトタックルをアイスジグを使って多彩なターゲットを攻略する中で魚によって、場所によって追い方・食わせのタイミングは、色々とあるからです。 素早い動きもあれば一撃離脱タイプもある。 そんなターゲットを「アクションの食わせの間」でフッキングに容易に持ち込めるように作られたのが「五目ジグ」なのです。





今販売されているのは


3cm 3g

4cm 5g


このウェイトの違いが、僅かながらのフォール速度の差で

ジャーキングでアクションを加えて

一瞬テンションが抜けた時にフラッシング

そしてそのままフォールというのが、このジグの基本アクションです。

フォールの際のアクションも


「カーブフォール」


「フリーフォール」


とフォールをさせる時のラインテンションの違いでフォール速度とアク

ションが変ります。


これジグでアクションを出すのには、難しいバランスなのです。


続く

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業