Saturday, February 19, 2011

懐かしいルアー@2/18



左から

シルバークリーク
チップミノー4S
XRAP4cm
メトロトラウト?4cmS
ツインクル4S
CD01
F-3



左から
ダイワ コーホー
コータック 名前は何だったかな?
スカジット ディンプル
ダイワ チヌーク
忠さん バイト
レッドリバー
オークラ
バイト 昔忠さんから頂いた本波さんがカスタムした物
オリンピック レイクル アワビ張り
この週末は、本厄のお参りを済ませてその後は渓流にでも行って
日曜日にメバルでもという予定でした。
でも、本日は仕事の疲れからか?昼まで爆睡で午前が終ってしまい
昼過ぎに厄払いに向かいました。
数え41は、厄年なり・・・・・
50歳までのカウントダウンが始まっているのですね。
40過ぎてから人生のはかなさを感じます(泣)
昨晩、釣友がサクラ狙いで九頭竜に行くとの事で私も渓流に行こう
かな~と思っていた時にタイムリーなメールで・・・
私のブログの大半は、海が主体となっていますが私は渓流もサクラ
マスも相当好きで20代は、良く渓流・本流・湖へと行きました。
そんな私の釣り道具箱を探すと色々と出てきます。
中にはレア物があるんですが、道具を一箇所にまとめさせてくれない
ので分散しているせいか。
一度探し出すと時間が掛かります。

サクラマス・・・・昨年に十年振りにやりました。
久しぶりに二発ストライクに持ち込んだのですが、惜しくもバラシて
しまったのが非常に悔しいのです。
今年の春は、行こうかな?と思ってます。
昨年、一昨年とちょうど春に釣りビジョンのロケと重なっていて下見
で他の釣りが出来なかったのでサクラとヒラとやりたいなぁ~と思って
ます。
メバル・アジ・マルは、週末でなくとも平日に遊べますからね。
さて、懐かしいスプーンを取り上げましたが、スカジット社のディンプル
スプーンは廃盤になっていますが、これフラット狙いのスプーンとして
相当良い成績でした。
スプーンに結構熱い物がある私
ジグと同等のウェイトがありながらジグにない動きと攻め方が出来る
スプーン
中でも低速でもきっちり泳ぐには、ベンドカーブがきつかったりと薄さ
とカーブとのバランスが難しい場合が多いんです。
そんなスプーンにありがちな短所を見事に克服して使いやすい物だ
ったのが、スカジット社のディンプルスプーンでした。
ケツのフックを自作シングルにしたりトリプルフックにタコベイトを付け
たりと色々と工夫してマゴチを随分釣りましたね。
サクラマスでは、安いチヌークをメインにしていましたけど・・・・
レッドリバースプーンも良い成績でしたが、もう売っている店は山形酒
田の自然倶楽部くらいじゃないでしょうか・・・
って何で山形の釣具屋を知っているのかというとですね。
「赤川」も通ったことありますから!(笑)ハイ
三重の松阪 水谷釣具にはまだありましたけどもう見ないけど逸品です。
常見さんのバイト18gは、バイトシリーズで最も最後に出たスプーン
これも中々の実力です。
20gよりも18gの方が飛距離が出るんですよね。
バイト 20gは、10数年前に常見さんに特注した海サクラ用のを持って
いましたが、今回発見出来ず。
また、古いタックルBOXを開けてレア物紹介します。
オールドABUにシマノが、昔出していたルアーもパッケージ入りで残って
いた筈なんですよね。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業